お問い合わせ・ご相談はお気軽に

042-531-8998042-531-8998

24時間受付中 ネット受付はこちら

診療時間 平 日 09:00~12:00 15:00~18:00
水・土 09:00~12:00
休診日 日曜・祝日

胃カメラ

胃カメラ検査を受けられる方へ

胃カメラ検査

胃カメラ検査は、内視鏡によって食道、胃、十二指腸の病気を診断するもので、主には胃炎、胃潰瘍、胃癌などの検査や、健康診断のバリウム検査で異常が疑われた方の精査を行います。

当院では、東京大学附属病院や県立がんセンターなどで経験を重ね、さらに、市中の中核病院で外科部長などの要職を務めてきた院長が、熟練のテクニックで検査を行います。これまでに受けた胃カメラ検査で苦しい想いをした方や、もともと苦手意識がある方でも、吐き気や不快感を大幅に軽減した検査を受けていただけますので、どうぞ安心してお任せください。

また、ご希望の方には、喉に触れることが少ないため吐き気などの苦痛を最小限に抑えられ、検査中に医師との会話も可能な経鼻内視鏡検査(鼻から入れる胃カメラ)も行っております。
更には、ご希望により鎮静剤を使用することで、患者さんの苦痛を大きく軽減した(苦痛があれば筋肉が緊張して不意に動いてしまう可能性もありますから、そうしたリスクを避けることにも役立っています)ほぼ無痛に近い極めてハイレベルの胃カメラ検査を受けていただくことが可能となっていますので、つい意識的に胃カメラ検査を避けてきてしまっていた方も、ぜひご相談ください。

※ 鎮静剤を使用した場合、当日の自動車やオートバイなどの運転は控えていただいております。

こんな時は胃カメラ検査をお受けください

胃
  • 喉や胸につかえ感がある、胸焼けがする。
  • 黒色の便が出る。
  • 吐き気や胃もたれ、みぞおちに痛みがある。
  • 体重が減少している。
  • 健康診断のバリウム検査で異常を指摘された。

ご予約について

  • 胃カメラ検査はお電話でご予約が可能です。
  • 水曜・金曜の午前は、一般外来診療を行わず、予約検査のみとなります。

胃カメラ検査で癌の早期発見を

「癌があるかないか」は、胃カメラ検査で最も重要な項目といえます。
多くの癌に当てはまることですが、早期発見し適切な治療を行えば、今や癌は必ずしも怖い病気ではありません。

そして、そのためには症状のないうちから定期的に検査する必要があります。症状が出てから検査をして癌が見つかったときには、癌は進行していることも少なくありません。
特に、仕事が忙しく健康管理が後回しになりがちな40~50代以降の方、生活習慣病がある方、飲酒量が多い、喫煙歴がある、ピロリ菌検査で陽性となった方は、必ず年1回は胃カメラ検査を受けられることをお勧めいたします。

かめい内科・外科クリニック

診療時間 日祝
09:00~12:00
15:00~18:00

休診日:日曜・祝日

水曜・金曜の午前は、一般外来診療を行わず、予約検査のみとなります。

  • 胃カメラ検査は、お電話でのご予約も可能です。
    また、検査日の1週間前までに一度ご来院ください。
標榜科目
内科・内視鏡内科・
消化器内科・外科
住 所
〒208-0034
東京都武蔵村山市残堀2-14-1
TEL
042-531-8998